\保育士りこ。おすすめ!/大人になっても忘れない!心に残るとっておきお気に入り絵本5選

オススメなコト・モノ

こんにちは。週末ブロガーりこ。です。

デジタル化が進む昨今ですが、昔ながらの絵本ってやっぱりいいですよね!

我が家も子どもが小さい頃、寝る前に絵本をせがまれて読んだことを懐かしく思い出します。

もう十数年前になるのに、今でも「この本好きだったな〜」と言ってくれる絵本もあります。

りこ。
りこ。

眠い目をこすりながらも読んであげて良かったと思います。

ここでは、

  • おすすめの絵本が知りたい新米ママ
  • 子どもが喜ぶ絵本を読み聞かせたいパパ
  • 飽きずにずっと楽しめる絵本が欲しい保育士さん

そんな方に是非読んで欲しい内容です。

保育士りこ。のおすすめ絵本5選

今でも色褪せない我が家おすすめの絵本たちです。

バムとケロのにちようび

これは私が大好きな絵本!

カラフルなイラストと細部まで丁寧に表現されたお部屋の様子など見どころいっぱいです!

バムとケロちゃんの可愛いやり取りにクスッとしたり、ハプニング満載で子どもたちも大喜びでした!

作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂


雨の日曜日。サッカーもすなあそびもできない。そんな日には,ちらかったへやをかたづけて,おかしを用意して,それから本を読もうと……。

バムとケロは他のシリーズも見逃せませんよ!

\バムとケロシリーズはコチラ/

りこ。
りこ。

絵本ナビではバムとケログッズを販売しています!これはまじめに欲しい!

バムとケログッズはコチラをクリック
絵本ナビHPより引用
\バムとケロのマグカップはコチラ/

そらまめくんのベッド

「くれよんのくろくん」「こぐまのくうぴい」「どんぐりむら」など数々のヒットシリーズをもつ、なかやみわさんの記念すべきデビュー作です。

実はなかやみわさんは私の友達と同じ絵本の学校に通っていて、長男が生まれた時にサイン入りの絵本をいただいたという自慢のエピソード(笑)があります。

そらまめくんのベッドがなんともふかふかで気持ちよさそうで・・・子どもたちにも「そらまめくんのベッドで寝てみたい!」と大好評の絵本でした。

「かして」「いいよ」の両方の気持ちがわかり、最後はみんなでほっこりすること間違いなしです。

\そらまめくんのベッドはコチラ/
絵本ナビHPより引用

作・絵: なかや みわ
出版社: 福音館書店

そらまめくんの宝物は、ベッド。雲のようにふわふわで、わたのようにやわらかいんです。
えだまめくんや、グリーンピースのきょうだいたちが「そのベッドでねむってみたいなあ」といいますが、「だめ、だめ」と誰にもつかわせようとしません。
ところがある日、大事なベッドがなくなってしまいます。さんざん探して、とうとうベッドを見つけたそらまめくんは・・・?

\そらまめくんシリース最新刊はコチラ/
絵本ナビHPより引用

しろくまちゃんのほっとけーき

今も昔も大人気!しろくまちゃんのほっとけーきです!

なんと40年以上もロングセラーなんですって!

このページですよっ!ほたあん・・・ふくふく・・・くんくん・・・

何度読まされた・・・いや何度読んだことでしょう(笑)

おいしそうなほっとけーき!

みんなで食べて「おいしかったね」というシーンは思い出してもなんだか涙が出そうです。

幸せな気持ちになれる一冊です。

\しろくまちゃんのほっとけーきはコチラ/
絵本ナビHPより引用

作: わかやま けん
出版社: こぐま社

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。
焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。
見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、子どもたちに大人気。

\こぐまちゃん・しろくまちゃんグッズはコチラ/
絵本ナビHPより引用

50周年記念「しろくまちゃんのほっとけーき夢のふくふくセット」!

\50周年記念夢のふくふくセットはコチラ/
絵本ナビHPより引用
りこ。
りこ。

リアルしろくまちゃんのほっとけーき!!

絵本ナビHPより引用

きんぎょがにげた

こちらも子どもたちが大喜びした絵本。

金魚はどこどこ〜?といいながら、金魚を探すだけなのですが、意外なところに金魚が!

読むのも簡単で親子で楽しめるおすすめ絵本です。

\きんぎょがにげたはコチラ/
絵本ナビHPより引用

作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店

金魚が1ぴき、金魚鉢からにげだした。どこににげた?カーテンの赤い水玉模様の中にかくれてる。おや、またにげた。こんどは鉢植えで赤い花のふり。おやおや、またにげた。キャンディのびん、盛りつけたイチゴの実の間、おもちゃのロケットの隣……。ページをめくるたびに、にげたきんぎょが、どこかにかくれています。子どもたちが大好きな絵探しの絵本。小さな子も指をさしながら金魚を探して楽しめます。

作者の五味太郎さんの絵本「さる・るるる」もおすすめ。

\さる・るるるはコチラ/
絵本ナビHPより引用

ちょっとそこまでパン買いに

うちの子は2人ともはまった本。

男の子がパンを買いにおつかいに行くストーリーなのですが、行く先々でいろいろなことが起こり、次はどうなるのかな?とわくわくするストーリー展開です。

大人にとっても「ただのおつかい」が、子どもにとっては「大冒険」なのかもしれない。

そんなところが子ども心をくすぐったのかもしれません。

今でも「ちょっとそこまで・・・」というと「パン買いに?」というやりとりが繰り広げられるほど、想い出深い絵本です。

AmazonHPより引用

山下明生・作  
エム・ナマエ・絵

自転車の補助輪が取れわたくんが、パンを買いに行くお話。へのへのもへじいさん、横丁の犬、ダンプカーのおじさん、鯨、入道雲までもが、わたくんに話しかけ、楽しいお話です。

まとめ

大人になっても忘れない我が家の思い出の絵本、いかがだったでしょうか?

もっといろんな絵本が見たい!人気の絵本が知りたい!

1冊ずつ選ぶのがちょっと面倒。

おすすめ絵本を定期的に送ってくれるシステムはないかな?

りこ。
りこ。

いいのがありますよ〜!!

絵本ナビなら

  • アプリで試し読みができるから、「思っていたのと違った!」という心配がない!
  • レビュー数ランキング、人気ランキングなどから今旬な絵本が選べる!
  • 0歳から大人まで、プロが厳選した年齢別に適した絵本が選べる!
  • 年齢別の絵本セットでおすすめ絵本がまとめて購入できる!
  • 年齢に合った良質絵本を定期的に毎月自宅に届けてくれるからもう絵本選びに迷わない

絵本ナビの年齢別絵本セット&学年別児童書セット

絵本ナビの絵本定期購読

りこ。
りこ。

絵本ナビの絵本定期購読ならもう絵本選びに迷わなくてすみます!

絵本定期購読のポイント
  • 選書のプロが良質な作品をバランス良くセレクト
  • すでに持っている絵本は変更するなどカスタマイズ可能
  • 自宅はもちろんオフィスなど指定の住所に絵本をお届け
  • 年間の配本・料金のシミュレーションが可能
  • 「おねだり機能」でおじいちゃんおばあちゃんにおねだり(笑)
絵本クラブHPより引用
絵本クラブHPより引用
りこ。
りこ。

自分で選ぶと好みが偏っちゃう!年齢にあった良書をバランスよく届けてくれる定期購読は子どものいろんな興味に応えられそうでいい!

りこ。
りこ。

よかったら試してみてね!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました