\知ってる?/「保育園」「こども園」「幼稚園」の違いを徹底比較 1号2号3号新2号認定って?申請方法は?

子育て・体験談

こんにちは。週末ブロガーりこ。です。

仕事を続けるからやっぱり保育園よね?

教育的な指導もしてほしいから幼稚園がいいかな?

最近できたこども園ってよくわからない。

お子さんが生まれたら、お子さんの預け先を保育園にしようかこども園にしようか?はたまた幼稚園のほうがいいいのか?悩みますよね。


ここでは、知っているようで知らない保育園・こども園・幼稚園の違いを説明します。

りこ。
りこ。

違いを理解した上で預け先を決めたほうが、入園してからのギャップが少なくて済むと思います。

「保育園」「こども園」「幼稚園」の違いとは?

それぞれの大きな違いは7つあります。

  1. 管轄の違い
  2. 利用年齢の違い
  3. 認定区分の違い
  4. 利用施設の違い
  5. 保育可能時間の違い
  6. 保育料の違い
  7. 申請先の違い
りこ。
りこ。

ひとつづつ見ていきましょう!

1、管轄が違う

認定こども園は2006年に制度が開始されました。
この頃共働きの家庭が増えて、幼稚園の利用者が減っていったため、「幼稚園と保育園の機能を併せ持った認定こども園」をつくることで、既存施設の有効活用・効率的な運営を行うことで、待機児童解消のを目指しました。

 保育園こども園幼稚園
管轄厚生労働省内閣府文部科学省
位置づけ福祉施設幼保一体教育施
りこ。
りこ。

それぞれ管轄が厚生労働省だったり、文部科学省だったり違うのね。
決定的な違いは「教育施設」かどうかってことかな。
でも最近は教育に力を入れている保育園も増えているよ。

2、利用できる年齢が違う

 保育園こども園幼稚園
年齢0歳〜就学前0歳〜就学前3歳〜就学前
りこ。
りこ。

ただし、最近では幼稚園でもプレ保育や満3歳になれば入園できたり、どんどん進化しているよ!

3.認定区分が違う

2015年に誕生した「子ども・子育て支援新制度」により、認定こども園や新制度下にある幼稚園、保育園に入園するためには、自治体から認定を受ける必要があります。

認定は、子どもの年齢「保育を必要とする事由」によって1号(新2号)・2号・3号と区分が分かれています。

保育を必要とする事由の有無と年齡によって認定区分が決まります

 保育を必要とする事由あり保育を必要とする事由なし
0〜2歳3号認定の必要なし
(※必要に応じて一時保育の利用可)
3〜5歳2号1号(新2号)
内閣府HPより引用
「保育を必要とする事由」とは?

就労(フルタイム、パートタイム、夜間、居宅内の労働など)
・妊娠、出産 
保護者の病気、障害 
親族の介護、看護 
・災害復旧 
求職活動中 
・就学や職業訓練中 
虐待やDVの恐れがある 
・育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要
・その他、市町村が認める場合

りこ。
りこ。

就業以外でも病気・介護・求職活動・DVなどでも保育を必要とする事由になるよ!

 

4.認定区分により利用施設が違う

 保育園こども園幼稚園
0〜2歳3号3号利用なし
※満3歳児入園できる園もあり
3〜5歳2号2号1号(新2号)
りこ。
りこ。

「保育を必要とする事由」に該当しないと保育園やこども園には入園できないってことです。

5.保育可能時間が違う

 1号2号・3号
保育可能時間4時間(教育標準時間)
※圓により預かり保育等あり
2号・3号の場合は11時間(保育標準時間)
または8時間(保育短時間)
※圓により延長保育あり
りこ。
りこ。

一般的に幼稚園は9〜14時くらい、保育園・こども園は7時〜18時くらいが標準的な保育可能時間です。それ以上預けたい場合は延長保育(預かり保育)で別料金がかかるよ。

6.保育料が違う(現在は無償化)

りこ。
りこ。

なんと令和元年度から3〜5歳児の基本保育料が無料になりました。(1号・2号認定)
諸経費(給食代・教材費・バス代等はいままで通りかかるんだけど、家計の負担は大幅に減ったと思います!うーん、羨ましい!)

令和元年10月1日から、幼児教育・保育の無償化(幼児教育無償化)に!

3歳児から5歳児までの幼稚園、保育所・保育園、認定こども園などを利用する子どもの「基本の保育料」などが「無償化」されました。
※幼稚園・認定こども園(教育部分)の満3歳児の子どもも対象となります。
※0歳児から2歳児までの市町村民税非課税世帯の子どもも対象となります。
※就学前の障害児の発達支援を利用する場合も、3歳から5歳までの利用料が無償化されます。

りこ。
りこ。

0〜2歳(3号認定)は保育料はかかります。(※住民税非課税世帯等は除く)

7.申請先が違う

1号認定の申請先は、幼稚園・こども園などの施設に直接申し込みます。

2号・3号認定は市町村に直接認定を申請します。

内閣府HPより引用

園選びの参考に♪
りこ。
りこ。

ここまで説明した1号・2号・3号認定の他に新2号認定というものもあります。

新2号認定?なんだかよくわからないよー。

りこ。
りこ。

新2号認定は、1号と2号の中間みたいなものかな。説明するね!

新2号認定って何?どうやって申請するの?

2019年の幼児教育・保育の無償化に伴い預かり保育も無償化の対象になりました。
新2号認定』の申請をして承認されれば、預かり保育料を還付してもらうことができます。

月に64時間以上の就労が証明できれば『新2号認定』を受けることができるよ。在宅ワーカーやフリーランスの方もOK!

りこ。
りこ。

預かり保育の無償化によって、1号認定でも新2号認定を受けることによって共働きのご家庭の家計負担を減らすことができるんです!(※預かり金額や時間は園によって異なります。還付の上限金額あり。)

新2号認定についてはコチラ↓

まとめ

保育園・こども園・幼稚園ではそれぞれが違いそれぞれの良さがあります。

基本保育料の無償化により、どの園でも保護者の負担が少なくなってきています。

1号認定でも新2号認定を申請・承認されれば、預かり保育料が還付されます。(450円/日上限)

りこ。
りこ。

どこを選んでも無償化により家計への負担は大幅に減っています
ご家庭の方針などによっても一概に保育園がいい、幼稚園がいいとは言えないの
お子さんにあった園をじっくり考えて決めていきましょう!

カリスマ保育士てぃ先生の子育てアドバイス本です。
りこ。
りこ。

保育士ならではの視点で、育児のちょっとした困りごとを解消!

この方法を試したら、イライラが減るかもしれませんよ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました