【体験談】パワハラを受けて学んだ5つのこと。ストレスは心身ともにダメにします…

子育て・体験談

こんにちは。週末ブロガーりこ。です。

現在保育事務7年目、本業大好き!٩(ˊᗜˋ*)وィェーィ…♪*゚な私ですが…

実は前職でパワハラを受けていた過去があります。

ここでは自分の体験談を踏まえて

  • 今パワハラを受けている人
  • パワハラを受けたらどうすればいいかわからない人
  • パワハラってどういうことかわからない人
  • もしかして自分がパワハラをしてるかもっていう人
  • もしろんそれ以外でも

いろいろな方々に参考にしていただきたいです。※あくまでも個人的な見解です。

woman leaning against a wall in dim hallway

どんなパワハラだったか

パワハラとは、

「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」

りこ。
りこ。

この「業務の適正な範囲を超えて」ってところが微妙なライン。いじめと同じで受け取るほうがパワハラだと感じるかどうかも大切なのかと思いますが。

Girl, Upset, Sad, Depressed, Hipster, Woman, Lady

パワハラの内容

みなさん、パワハラというと大体男性をイメージしていませんでしたか?

私が受けたパワハラ主は実は女性です。

しかも私より10歳年下。

りこ。
りこ。

性別や年齢は関係ないですね!

パワハラ主はこんな人

  • 某大手企業主任職(官→民になった企業です)
  • 30代女性
  • 気分のムラが激しい
  • 上司には媚びる
  • 正論でぶったきるタイプ
  • いじわる

入った初日から嫌な予感がしました。

前任の方と2日間だけ引き継ぎがあったんですが、辞める理由を聞いたときどうもはっきりしない返答…

りこ。
りこ。

「何か言えない理由があるのかな・・・?」

ただ、コミュニケーション能力にはそこそこ自信があったので

「まあ私は大丈夫だろう。」そう思っていました。

1ヶ月、2ヶ月と過ごす中でその方の闇が見えてきました。

まず、何か聞いても常に不機嫌。

「は?」とか「知らなーい」で返されます。

かといって、自分なりにやろうとすると、

「知ったかぶりして勝手なことやらないで!」と怒られる。

りこ。
りこ。

一体どうすりゃいいんねん!

そんな対応は私だけでなく、同じグループの男性社員にも容赦なく向けられていました。

そのグループが出来た当初から所属していたので、彼女に聞かないとわからないことがたくさんあったんです。

何かちょっとでも間違ったことを言ったなら

「は?(ばっかじゃない?!)」←とは言いませんがそういうニュアンスです。

終始そんな感じなのでみんななるべく関わらないようにしてました。

非正規で1日6時間✕週5日働いていましたが、

就業中はほとんど会話もなく。必要最低限だけ。彼女の顔色を伺う日々。

(彼女がいないときは男性社員と仲良くおしゃべりしてましたが)

それでも、そのうち見返してやろうと、私、がんばりました。

頼まれたことをコツコツこなしているうちに少しずつは信頼を得て

2年経って初めて「ありがとう」って言われたんですよ!2年。

よく頑張った。自分を褒めてあげたい。(笑)

ちなみに私がいた5年間でグループ内の男性社員は3人代わりました。

後からわかったことですが、

私が入る前にいた新入社員の男の子は精神を病んで出社拒否。別の部署に異動して復活。

1人目〜3人目の男性社員も異動させてもらえないなら辞める、」という究極のカードを出して異動していきました。

結局、最初に私に引き継いでくれた方も、彼女と反りがあわず、彼女に辞めさせられたそうです。

りこ。
りこ。

これって十分パワハラだよね?

5年我慢した私でしたが、一度上司に相談したことがあります。

その時の回答に呆れ果てたのでこの会社にしがみつく意味がなくなりました。

課長
課長

正規社員は非正規写真をどれだけ安くたくさん働かせるか、だけだから。

(そんなこと相談されても困る)

ぷつん。何かが切れました。

いや、そうでしょう、正論でしょうよ。

でもそれって

りこ。
りこ。

言っちゃだめなやつ

他の上司も「大丈夫?」「大変だよね」というだけで誰一人手を差し伸べてはくれませんでした。

りこ。
りこ。

自分たちの保身ばかりで、こんな働く人を大事にしない会社なんて…

そこからは早かったです。さっさと見切りをつけて退職することにしました。

Lego, Star Wars, Toys, Stormtroopers, Office, People
その後パートから正社員になったお話です

パワハラを受けて学んだ5つのこと

当時は心身のバランスも崩してしまいました。

常に呼吸が浅かった。肩こり・腰痛がひどかった。めまいや動悸もあった。

ストレスが原因(だと私は思う)で結局胃に穴もあきました。

なんで5年も頑張っていたのかというと、他の社員さんや同じ立場の非正規社員さんとは極めて良好な関係だったから。

大手企業でつぶれたり、クビになったりする心配がなかったからです。

りこ。
りこ。

そんなに我慢する必要があったのかなぁ、と今となっては思います。

パワハラを学んだことは

  • 誰も助けてくれません(残念ながら)
  • 相手の性格は変わりません
  • がまんしてもいいことはありません
  • 体調を崩します
  • 探せば他にもっといい職場がきっとあります
現在の天職とも言える保育事務のお話です

今パワハラを受けて苦しんでいる人の参考になればいいなと思います。

りこ。
りこ。

誰かのために自分を犠牲にする必要はないですよ。

辛い思いをしているなら転職も積極的に考えてみて!

あ、念の為よかったこともあります。

White, Young, Woman, In, Embracing, Rainbow
  • 忍耐力がついた
  • ちょっとやそっとの物事には動じなくなった
  • こうしてブログのネタになった(笑)
りこ。
りこ。

経験したことは無駄じゃない!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました